Javaの時代は終わった?

たまたま、Javaの時代は終わった?(読書感想文)を読みました!

最初JAVA知ったのは、研究室のゼミで、またJAVAは世にあまり知らないころ。ちょっとJAVAのデモを見たが、P90のマシンは使え物にはなれなかった。いままでの言語で、大抵一週間の習いで、使え物になるが、どうもその言語はなじまないね!

それから、JAVA使て生産性悪いため、いくつ会社は倒産に追い込まれた記事を読んだ!

もちろん現代最も必要とされている「Web+DBでさっさと作るアプリケーション」に向いてないでしょう。

Javaは、ただのITバブル時代に話題つくり、投資を呼ぶおもっちゃんにすぎない。

情報システム部署を総務部に組み入れると同じ、JavaはITを代表するではなく、ただ開発ツールの一つ。

自宅インターネット開通した(その後)

自宅インターネット開通後、どうもスピードがよろしくない。下りは3000Kくらいあるが、上りは64Kしかない。不可解のは、電話機オフフック(OFF HOOK)したら上り300Kくらいになる。

KDDIさんに何度も電話したが、最後に出した技術者らしいものは、送出信号は、6000K/800Kくらい、住宅内部配線の問題で、それ以上改善できないといわれた。なら、なぜ(OFF HOOK)で上り6倍も早くなる、FAQなど事例がないかと聞いたら、あくまでも住宅内部配線の問題で、対処できないと言われた。

そう言われたら仕方がないから、自分で住宅内部配線改善するしかない。

要所は、ドアフォンの邪魔を取り除くを試み。ドアフォンをばらしてるところ、dip switch発見、試しにISDNとNUMBER DISPLAY関係の2個切り替え、リセットボタンを押したら、ADSLモデムの上り300Kくらいになった!!!インターネット”開通”後十数日でした。自力で一応使えそうなものになった。

ここは数百戸の大規模住宅機構(都市公団)マンション、全員同じドアフォン、しかもKDDIのなわばり、これくらい問題は解決できないことは、ISPとして失格と思いますが。団地内インターネットと電話の工事が分からない住民の皆さんは、上り64Kで我慢しているかな???

日本のプロジェクトマネジメントは根性論

マイクロソフトの宣伝で次の文見ました。

「日本のプロジェクトマネジメントは根性論。走りながら考えるのが一般的で、スケジュールは参考レベルだ」。

だから仕事をだらだらやっている。どうせ納期まで、次々と仕様変更など、切りがないから!
最後まで残業して、それて見切り発車のでしだ。

それから出勤は農民、退勤は職人の言葉もどっかて見た。

朝会社に来てもあまり動きがない、夕方になると、段々熱気があがり、打ち合わせ、会議なり、忙しいそうに。
やっと収まったら、それから飲み会だ。終電になると、電車にサラリーマンが一杯。

自宅インターネット開通した

昨日帰宅して、見たらモデムのLINKは点灯した(点滅ではなく)、試したら、もうインターネット接続できた。しかしDOWNは300k、UPは64Kしかない、悲惨なもの!

2001年 – NTTのADSL(2M)を利用した。

2002年 – 中国電信(中国)の光LAN(10M)、快適快適!!

2003年 – Varizion(アメリカ)のADSL(500K)、おそい。

2004年 – KDDIのVDSL(30M)を利用して、スピードも出るから、快適!

そこで、なぜ2006年いま、KDDIの300Kサービスになったか、KDDIのシステムに問題ある!

引っ越すため、インターネットの引っ越す。引越し先は同じ都市機構の同じKDDIサービスがあり、すんなり移行はできると思ったが、しかしそうは行かない!

  1. WEBで引越し申し込む
  2. 電話で旧住所解約連絡
  3. 新住所で新規契約

WEBの方が早いというから、してみたら、大きな落とし穴。

WEBから、新住所で検索したら、利用可能なのは50Mのメタルプラスが一件のみ、光oneは未対応。それ使うしかない、50Mじゃ、30Mよりも早いから、同じサービスに間違いないと思い込んで、KDDIから確認電話も来て、住所確認できる文書を送るなさいとか、なぜ同じサービス、引越しだけでこんなに面倒、なぜ4週間もかかるとすごく疑問だけど!MyKDDIも利用しているが、なぜそれ連携がない、メールアドレス入力するところもない、SEとして、KDDIのシステムにもすごく疑問がある!

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日でやっとわかった。その50メタルプラスは、30MのVDSLではなく、昔のADSLだった!

KDDIのサービス名がゴロゴロ変わるから、起こした混乱、こちらインターネットとIP電話のプロ際混乱されて、訳がわからないメタルプラスを申込み、しかも開通するまで、ひかりoneマンションへ変更できない羽目になった。

このメタルプラスはまた、申込み時持っているMyKDDIで情報を入れたにも関わらず、一括管理できない、なんと別の新しいIDとPWになる。

自宅インターネット – メタルプラスからひかりoneマンションへ

---

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

9月12日、NTT工事した、回線劣化で断線したらしい。とりあえず電話が繋がったが、インターネット依然繋がらない。修復には2-3日かかるらしい。

---

とりあえず電話が通じたから、やっと本来の目的、ひかりoneマンション申込み可能になった。

訳からいうと、KDDIのサービス名がゴロゴロ変わるから、起こした混乱、こちらインターネットとIP電話のプロ際混乱されて、訳がわからないメタルプラスを申込み、しかも開通するまで、ひかりoneマンションへ変更できない羽目になった。

インターネット2ヶ月も開通できない超大手K**Iのサービス

今日は、K**Iさんの3度目インターネット接続工事日、結果から言うと、またインターネット接続またできない。理由はNTTの信号がない。

---

7月引越しを決めてから、早速いま使ってるK**IさんのVDSLの引越し作業。

現在住んでいるは、K**Iさん独占の都市機構の光高速インターネット、引越し先は同じ都市機構の同じサービスがあり、すんなり移行はできると思った。

しかし2ヶ月経ったいま、またインターネット接続またできない!!!

インターネット、IP電話のプロとして、自宅2ヶ月近くもインターネット接続できないは大変辛いの日々!

---

7月12日、インターネットで申し込み

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日(おそい!!!)

8月30日、NTTまた工事予定日、夜に電話疎通を確認した。

8月31日、NTTまた工事日、夜に電話不通になり、電流音が聞こえる。

9月1日、 K**I工事しなかった(NTTまた工事してないと思ったから!まぬけ!)

9月5日、K**I工事、何もできなかった。(事前都市機構の電話交換機を開ける連絡はしなかったから)

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

---

K**I、そして工事業者のサービス水準は、コスト下がるため、アルバイトの素人の集まりではないかと思ったいまころ!

自宅インターネット2ヶ月も開通できない

今日は、K**Iさんの3度目インターネット接続工事日、結果から言うと、またインターネット接続またできない。理由はNTTの信号がない。

---

7月引越しを決めてから、早速いま使ってるK**IさんのVDSLの引越し作業。

現在住んでいるは、K**Iさん独占の都市機構の光高速インターネット、引越し先は同じ都市機構の同じサービスがあり、すんなり移行はできると思った。

しかし2ヶ月経ったいま、またインターネット接続またできない!!!

インターネット、IP電話のプロとして、自宅2ヶ月近くもインターネット接続できないは大変辛いの日々!

---

7月12日、インターネットで申し込み

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日(おそい!!!)

8月30日、NTTまた工事予定日、夜に電話疎通を確認した。

8月31日、NTTまた工事日、夜に電話不通になり、電流音が聞こえる。

9月1日、 K**I工事しなかった(NTTまた工事してないと思ったから!まぬけ!)

9月5日、K**I工事、何もできなかった。(事前都市機構の電話交換機を開ける連絡はしなかったから)

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

---

K**I、そして工事業者のサービス水準は、コスト下がるため、アルバイトの素人の集まりではないかと思ったいまころ!

石田純一と“ちょいエロおやじ”

最初に、石田純一さん知ったのは、日活映画「鉄騎兵、跳んだ」から。

その映画は、中国版もあり、最初は中国の映画館で見た。バイクに乗って、格好いいな、そして女の人はやさしいそうなと、そのくらい印象しか残ってないが。しかしなんとなく、日本の芸能人のなか、関心がある存在た。2004年の年末に長谷川理恵と破局の報道に、惜しいの気がした。

先日、たまたまテレビで、“ちょいエロおやじ”として、石田純一さんは女の子の口説く術の実演、その関係の新書の紹介がありました。

今日は、たまたま「R25」というフリー雑誌で、また紹介された。「強い意志で行動すれば、その思いは必ず実現する

出演作品を検索したら、芸能開始は1988とされ、映画リストに、「鉄騎兵、跳んだ」はなかった。記憶間違いと一瞬慌てたが、「鉄騎兵、跳んだ」をキーで検索したら、出た、主演は紛れもなく、石田純一さんだった。なぜだろう?代表作品ではなかったから、はずしたかな。

ネットからの情報では、アメリカからの帰国子女で、本名:石田 太郎!。

これから、「彼女いない歴2年、今後は“ちょいエロおやじ”でいこう」らしい。