Windows 8 を体験

Windows 8 Consumer Preview をダウンロードして、インストールしてみた。

ターゲットマシンは、普通のノートPC。専用の区画に入れること。

インストールは、windows 7 とほぼ同じ。

ログインは、Windows Liveのアカウントを使って認証する。オフライン環境では、どう使うね。

初期画面はタイルのかたち、スタートがないから、戸惑いでした。いったいどこからプログラムを開く?

タイル上、いくつ予め設定したアプリケーションと、新規インストールしたプログラムのアイコンが見える、なれたせいか?やはりスタートが使いやすい。

試しに使ったHPのノートPCは、Mobile Intel 875 Chipsetを使って、ビデオドライバーがない!ワードスクリーンで800×600の見ると、変形された。

まずビデオドライバー見つからないと、試すが続けられないね。

Intelサイトから、Windows7用の見つかったけど、インストールしても、なにもかわらない。

One thought on “Windows 8 を体験”

  1. 今日はWindows Updateをしたら、Mobile Intel 875 Chipsetの更新がありました。ちゃんと1366×768に見えるようになった。よかったよかった!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *