About

このサイトについて

このサイトは、最初はDigiLibといい、デジタル化したデータの格納庫、そしてそのデータを活用するサービスの構築など、今といえば、クラウドサービスの構築のメモでした。最初のDigiLibは自宅サーバ、レンタルサーバで構築、

Raspberry Piは最初LinuxベースのIoTデバイスとして利用するが、その高性能化により、エッジサーバ、そしてクラウドサーバとして実験、または主役として利用できるようになった。

Raspberry Piとは

Raspberry Piサー バやネットワークの学習用にはオススメ非常に安価なコンピュータ、安心して壊すことができる。Java, PHPやPerl、Cと言ったメジャーな言語は もちろん動き、従来のC/Sシステム組めるし、WordPressなんかも動いちゃい、Web Service提供可能、センサーを繋げて、IoTのサーバにもなれます。

Raspberry PiでIoTのサーバ

最近はRaspberry Pi, そして類似の Banana Pi, Orange Pi, Pine, さらにOnion Omega, CHIP by Next Thingなどを中心に、IoT関連デバイスについて綴ります。

Raspberry Piでエッジサーバ

TBD

Raspberry Piでクラウドサーバ

App InventorとRaspberry Piの組み合わせで、色々なコンピュータ連携システムが手作り体験できる。

image.png

App InventorとRaspberry Piの連携図

One thought on “About”

  1. hi, im trying to get tinywebDB-api to work on wordpress, but im a little bit confused how its supposed to work inside app-inventor, is it supposed to talk like
    WPappspotappinventor
    or
    WPappinventor
    …?

    the biggest questionmark is where API-key will be stored, if its in appinventor, can you show me example code? or if its appspot (where?)

    send me some information and some printscreens.

    thanks for reply and advice
    //sweden.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *