Category Archives: Internet Service

自宅NURO導入まとめ

 

一年間WIMAXで我慢して、遂に自宅NURO導入することになりました。

しかし、家の構造上、二階のリビングルームに引き込むしかできないと言われ、作業部屋とサーバルームは一階だから、困った。

せっかく2Gも高速なブロードバンドインターネットだから、有線配線したい。

事前に屋内電話配線利用できないかとチェックした。電話コンセント開けて見ると、LANケーブルで電話配線したので、早速壁式LANコンセントを注文。

2015-10-15 13.22.16

NURO回線設置した。電話コンセントしたから、光ファイバーを出して、隣のONU(光アダプター?)に繋ぐ。そのONUまたTAに繋ぐ。

 

2015-10-15 14.54.35 2015-10-15 16.03.54

固定電話も使わないね。電話コンセントを外して、LANコンセント付けた様子。

2015-10-16 11.23.49 2015-10-16 11.29.49

元の位置に戻す、蓋を被る。

2015-10-16 12.01.03

一階作業部屋とサーバルームにもLANコンセントを設置して見た。

ところで、予想した二階のリビングルームと一階作業部屋とサーバルームのケーブルはつながっていない!!!こうなるとすべて部屋の電話コンセントを外して調べてみると!

なんと二階のリビングルーム電話コンセントは三階の寝室に繋がっている、そこから三階の子供部屋、一階作業部屋の順に配線してた。職人さんが何を考えてるね。配線は長くなるじゃない?

LANケーブル2ヶ所もカットされ、どう繋ぐには悩み。

LANケーブル延長コネクターで繋ぐすることも考えられるが、LANケーブルにモジュラープラグの取り付けは、専用道具が必要だ!

2015-10-16 11.43.04

とりあえず、三階の寝室と三階の子供部屋のLANケーブルを連結する。容易に繋ぎのため、昔のRS-232Cのコンセント土台として利用。外にビニール袋を被て、元に戻して完成。スマートじゃないけどな。

いつかLANケーブルにモジュラープラグの取り付ける専用道具が借りれたら、またやり直す。

YAMAHA RT58i VPN

YAMAHA RT58i ルータの再利用から、いくつ実験が始まった。

自宅VPNがほしいから、ルータAirPort 購入のきかっけ、しかし一度も自宅ルータAirPortのVPNに接続できないでした。原因がなんでしょう、わかりません。ソフトバンクの 3G 回線が NAT 使ってるみたいです。しかし他のいろいろ方法も試した。ルータAirPortのVPNになにかおかしいとしか思えませんけど。

YAMAHA RT58i ルータにもVPN機能があるから、早速設置して見て、上手くできた。要点がいくつある:

  1. PPTPを使用したパスワード認証のリモートアクセスVPNサーバ(Anonymous)
  2. PPTP暗号鍵生成の認証方式は「MS-CHAP v2」

YAMAHA-VPN

手持ちのAndroidから、このVPNに接続でき、ローカルのサーバは見えてきた。しかし、VPN接続してから、Google検索だけできたが、検索結果からのインターネットのサイトに接続できないよ!

課題にする。今日はここまで!

YAMAHA RT58i ルータのVoIP設定

2004年ころから、数年間VoIPがメインの仕事であった。もうVoIPが過去のものと思い、2010年引っ越した際、VoIP関連書籍が全部捨てた。

近頃自宅固定電話なしで過ごしていたが、子供が大きくなって、そろそろ自宅固定電話必要性が増えてきた。一応VoIP専門家でもあるので、ただお金払って電話繋ぐもなんだけど、なんか面白いことがしたい。

だから最近がまたVoIPの関心が持ち始め、いくつ関連サービスを申し込みした。

  • Google Voice
  • o5o Plus
  • FUSION IP-Phone SMART

先日、基本料無料のFUSION IP-Phone SMARTを利用して、自宅固定IP電話の記事を見た。VoIPもちょっと弄って見たいと思った。

手持ちのSIP Phoneを利用するため、再度「玄箱」, 「Raspberry Pi」にもVoIPサーバ立てると思いつつ、VoIP関連書籍が全部捨てたため、なかなか再スタートにならない。その時、RT58i ルータのVoIP機能を利用して簡単に自宅固定IP電話できるとわかった。

早速FUSION IP-Phone SMARTのサービスを申込み、いつか試そうと思ったが、先日ルータが壊れたため、蔵入りのRT58i ルータの起用と共に、VoIP試す環境も揃った。

FUSION IP-Phone SMARTは、RT58i ルータに既に対応したオプションあるので、設置して、問題なく自宅固定IP電話できた。

2013-06-12_222139

ちょっと簡単過ぎたかな。

ルータAirPort 壊れた. YAMAHA RT58i ルータ再利用

8月20日ころ、自宅サーバが落ちた。

しばらく大阪滞在のため、どうしようもなく。

既に主要コンテンツは自宅サーバからレンタルサーバVPSへ移行のため、大した影響はないが、なんとなく気になる。

自宅に戻り、パソコンからもインターネットにつながらないと判明、DHCPが機能しない、ルータAirPort が壊れた。

多分、今年8月の暑さと自宅閉まったまま、熱が籠ったからかな?

手元にしばらく放置状態のYAMAHA RT58i ルータ再利用にした。

しかしプロバイダに接続ができでも、パソコンからインターネットにつながらない。以前このRT58iルターは事務所に使ったことがあるから、もしかしてなにか引っかかったので、設定画面から出荷状態に初期化をかけた。

これてパソコンからインターネットにつながるようになった。

自宅インターネット開通した(その後)

自宅インターネット開通後、どうもスピードがよろしくない。下りは3000Kくらいあるが、上りは64Kしかない。不可解のは、電話機オフフック(OFF HOOK)したら上り300Kくらいになる。

KDDIさんに何度も電話したが、最後に出した技術者らしいものは、送出信号は、6000K/800Kくらい、住宅内部配線の問題で、それ以上改善できないといわれた。なら、なぜ(OFF HOOK)で上り6倍も早くなる、FAQなど事例がないかと聞いたら、あくまでも住宅内部配線の問題で、対処できないと言われた。

そう言われたら仕方がないから、自分で住宅内部配線改善するしかない。

要所は、ドアフォンの邪魔を取り除くを試み。ドアフォンをばらしてるところ、dip switch発見、試しにISDNとNUMBER DISPLAY関係の2個切り替え、リセットボタンを押したら、ADSLモデムの上り300Kくらいになった!!!インターネット”開通”後十数日でした。自力で一応使えそうなものになった。

ここは数百戸の大規模住宅機構(都市公団)マンション、全員同じドアフォン、しかもKDDIのなわばり、これくらい問題は解決できないことは、ISPとして失格と思いますが。団地内インターネットと電話の工事が分からない住民の皆さんは、上り64Kで我慢しているかな???

自宅インターネット開通した

昨日帰宅して、見たらモデムのLINKは点灯した(点滅ではなく)、試したら、もうインターネット接続できた。しかしDOWNは300k、UPは64Kしかない、悲惨なもの!

2001年 – NTTのADSL(2M)を利用した。

2002年 – 中国電信(中国)の光LAN(10M)、快適快適!!

2003年 – Varizion(アメリカ)のADSL(500K)、おそい。

2004年 – KDDIのVDSL(30M)を利用して、スピードも出るから、快適!

そこで、なぜ2006年いま、KDDIの300Kサービスになったか、KDDIのシステムに問題ある!

引っ越すため、インターネットの引っ越す。引越し先は同じ都市機構の同じKDDIサービスがあり、すんなり移行はできると思ったが、しかしそうは行かない!

  1. WEBで引越し申し込む
  2. 電話で旧住所解約連絡
  3. 新住所で新規契約

WEBの方が早いというから、してみたら、大きな落とし穴。

WEBから、新住所で検索したら、利用可能なのは50Mのメタルプラスが一件のみ、光oneは未対応。それ使うしかない、50Mじゃ、30Mよりも早いから、同じサービスに間違いないと思い込んで、KDDIから確認電話も来て、住所確認できる文書を送るなさいとか、なぜ同じサービス、引越しだけでこんなに面倒、なぜ4週間もかかるとすごく疑問だけど!MyKDDIも利用しているが、なぜそれ連携がない、メールアドレス入力するところもない、SEとして、KDDIのシステムにもすごく疑問がある!

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日でやっとわかった。その50メタルプラスは、30MのVDSLではなく、昔のADSLだった!

KDDIのサービス名がゴロゴロ変わるから、起こした混乱、こちらインターネットとIP電話のプロ際混乱されて、訳がわからないメタルプラスを申込み、しかも開通するまで、ひかりoneマンションへ変更できない羽目になった。

このメタルプラスはまた、申込み時持っているMyKDDIで情報を入れたにも関わらず、一括管理できない、なんと別の新しいIDとPWになる。

自宅インターネット – メタルプラスからひかりoneマンションへ

---

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

9月12日、NTT工事した、回線劣化で断線したらしい。とりあえず電話が繋がったが、インターネット依然繋がらない。修復には2-3日かかるらしい。

---

とりあえず電話が通じたから、やっと本来の目的、ひかりoneマンション申込み可能になった。

訳からいうと、KDDIのサービス名がゴロゴロ変わるから、起こした混乱、こちらインターネットとIP電話のプロ際混乱されて、訳がわからないメタルプラスを申込み、しかも開通するまで、ひかりoneマンションへ変更できない羽目になった。

インターネット2ヶ月も開通できない超大手K**Iのサービス

今日は、K**Iさんの3度目インターネット接続工事日、結果から言うと、またインターネット接続またできない。理由はNTTの信号がない。

---

7月引越しを決めてから、早速いま使ってるK**IさんのVDSLの引越し作業。

現在住んでいるは、K**Iさん独占の都市機構の光高速インターネット、引越し先は同じ都市機構の同じサービスがあり、すんなり移行はできると思った。

しかし2ヶ月経ったいま、またインターネット接続またできない!!!

インターネット、IP電話のプロとして、自宅2ヶ月近くもインターネット接続できないは大変辛いの日々!

---

7月12日、インターネットで申し込み

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日(おそい!!!)

8月30日、NTTまた工事予定日、夜に電話疎通を確認した。

8月31日、NTTまた工事日、夜に電話不通になり、電流音が聞こえる。

9月1日、 K**I工事しなかった(NTTまた工事してないと思ったから!まぬけ!)

9月5日、K**I工事、何もできなかった。(事前都市機構の電話交換機を開ける連絡はしなかったから)

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

---

K**I、そして工事業者のサービス水準は、コスト下がるため、アルバイトの素人の集まりではないかと思ったいまころ!

自宅インターネット2ヶ月も開通できない

今日は、K**Iさんの3度目インターネット接続工事日、結果から言うと、またインターネット接続またできない。理由はNTTの信号がない。

---

7月引越しを決めてから、早速いま使ってるK**IさんのVDSLの引越し作業。

現在住んでいるは、K**Iさん独占の都市機構の光高速インターネット、引越し先は同じ都市機構の同じサービスがあり、すんなり移行はできると思った。

しかし2ヶ月経ったいま、またインターネット接続またできない!!!

インターネット、IP電話のプロとして、自宅2ヶ月近くもインターネット接続できないは大変辛いの日々!

---

7月12日、インターネットで申し込み

8月11日、K**I工事代行から、NTT工事予定日8月30日、K**I工事は9月1日(おそい!!!)

8月30日、NTTまた工事予定日、夜に電話疎通を確認した。

8月31日、NTTまた工事日、夜に電話不通になり、電流音が聞こえる。

9月1日、 K**I工事しなかった(NTTまた工事してないと思ったから!まぬけ!)

9月5日、K**I工事、何もできなかった。(事前都市機構の電話交換機を開ける連絡はしなかったから)

9月11日、K**I工事、できなかった。(NTTの信号がないから)

---

K**I、そして工事業者のサービス水準は、コスト下がるため、アルバイトの素人の集まりではないかと思ったいまころ!